【ヤマロク醤油のご注文に関するお詫びとお願い】(2018年3月24日 更新)

フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」(1月18日)/「世界!ニッポン行きたい人応援団」(2月26日)にヤマロク醤油が取り上げられました。ご注文をいただきました皆様にはお届けまでお時間要してしまいご迷惑をおかけいたしました。3月18日までにご注文いただいた方への発送は完了しておりますが、以下の方には発送ができておりません。ご確認いただきお問合せをいただけますと幸いです。

1)銀行振込をご選択いただき、お振込みの確認ができていない方

お振込み確認の後、商品を発送させていただいております。
ご注文時の確認メールにご請求金額とお振込み先が記載されていますのでご確認いただけますと幸いです。メールが残っていない方はお問合せください。

2)銀行振込をいただいていますが、お振込名義とご注文時のお名前が違う方

お振込み時のお名前とご注文時のお名前が一致しない方が数名おります。お振込みをいただいたにも関わらず商品が届いていない方はご一報ください。

3)確認メールの返答がない方

ギフトラッピングの仕様や、ご住所の入力間違いなど、確認のメールをお送りしている方がおります。その返信後に発送予定です。また、メールアドレスもエラーになり、電話番号も異なる番号を入力いただいているようで連絡がとれない方もいらっしゃいます。

上記に該当する方へ

ご注文時の自動返信メール、及び「(職人醤油)ヤマロク醤油のお届けについて」という件名のメールが未着のお客様は、お問合せメール宛にお名前を添えてご連絡いただけますと幸いです。

お問合せメール
info@s-shoyu.com

出荷の状況

約4,000件のご注文を頂戴しており、先着順でお送りをしています。

1月28日 600件の発送完了(1月18日20時44分のご注文まで)
2月01日 800件の発送完了(1月18日20時51分のご注文まで)
2月03日 950件の発送完了(1月18日20時54分のご注文まで)
2月04日 1,100件の発送完了(1月18日20時59分のご注文まで)
2月05日 1,260件の発送完了(1月18日21時04分のご注文まで)
2月08日 1,540件の発送完了(1月18日21時31分のご注文まで)
2月12日 1,890件の発送完了(1月19日07時19分のご注文まで)
2月18日 2,500件の発送完了(1月21日19時53分のご注文まで)
2月24日 2,760件の発送完了(1月28日18時49分のご注文まで)
3月02日 3,050件の発送完了(2月25日23時59分のご注文まで)
3月08日 3,500件の発送完了(2月26日22時09分のご注文まで)
3月08日 3,800件の発送完了(3月01日22時20分のご注文まで)
3月18日 4,000件の発送完了(3月18日08時35分のご注文まで)


--------------

職人醤油より

ヤマロクさんとヤマロクさんの取り組みをこのように日本各地の方に知っていただけたこと、私自身とても嬉しいです。以下にも記載しますが、ヤマロクさんは自社の醤油だけが売れるよりも、他のしっかりと桶仕込みと向き合っている蔵元全体に注目していただければと話されます。お届けまでお時間をいただいてしまいますが、そのお待ちいただいた分以上においしい醤油を、そしてヤマロクさんの志も一緒にお届けさせていただきますので、どうぞ楽しみにお待ちいただけますと幸いです。 職人醤油 高橋万太郎

ヤマロク醤油さんからのメッセージ(facebookから抜粋)

昨日の『奇跡体験!アンビリバボー』で紹介いただき、多くのお問い合わせをいただいております。しかしながら、弊社は零細企業のため十分な対応が取れておりません。申し訳ございません。子や孫の世代に本物の木桶仕込みを残し伝えることが、我々の使命だと思っております。その為には木桶で醸す醤油などの発酵調味料を多くの方々に知って味わっていただきたいと思います。自社だけが売れても木桶を作る職人の仕事は増えません。1%の市場を2%にできれば・・・木桶は今の倍以上必要になり、職人を育成し、次の世代に技術が残ります。弊社は木桶が66本ありますが、その量が生産できる上限です。木桶で醸す真面目な醤油屋、味噌屋、お酢屋、酒屋などの商品が売れなければ、『木桶による発酵文化』は子や孫の世代に残し伝えることはできません。そのような真面目な蔵元を紹介した『木桶のポータルサイト』があります。まだまだ未完成ですが、少しでも木桶による発酵文化を知っていただければと思います。皆さん、ぜひ木桶のサイトを見てください!またシェアをよろしくお願いします!

木桶のポータルサイト http://www.s-shoyu.com/kioke/

----------
上記の文章はヤマロク醤油さんのfacebookページからコピーしています。https://www.facebook.com/yamaroku/

木桶のサイト