醤油の知識

濃口醤油

醤油全体の生産量の8割を占める濃口醤油。和食はもちろん中華や洋食、お菓子にも合うため万能調味料とも言われる。

幅広い料理に合う
世渡り上手な醤油。

醤油の種類が5つある中で、濃口醤油は真ん中。色合いも塩分濃度も旨みも真ん中だ。他の種類の醤油のほうが合うとしても、なければ濃口で代用できる。あらゆる料理に対応する有能な調味料だ。

関東より北の地域では
濃口醤油のみ置く家が多い。

東京より上、つまり関東・北陸・信州・東北・北海道の家庭には「濃口醤油」しかないことが多い。淡口醤油と併用する西の地域の人が、東の地域で作られた煮物やうどんを見ると、色や味が濃くて驚くことも多い。

種類毎の違いは顕著なものがありますが、生産量ベースでみると濃口醤油と淡口醤油で9割以上を占めています。

醤油を味わう

醤油レシピ集

醤油蔵を探す

もっと醤油を知る

もどる