醤油メーカーの数

醤油メーカーの数は1500〜1600といわれています。とても多いと驚かれる方がほとんどだと思いますが、昭和のはじめには7000軒あったといわれていますので、それから比べると減少しています。現在のように輸送体制が整備されていない時に、山を越えて液体である醤油を運ぶことはとても大変な作業でした。そのため、それぞれの地域に酒蔵や醤油蔵、味噌蔵などが存在していました。

醤油を味わう

醤油レシピ集

醤油蔵を探す

もっと醤油を知る

もどる