アミノ酸とアミノ酸液は違うもの?

アミノ酸液とアミノ酸は違うものです

醤油の原料表示部分に「アミノ酸液」の他に「アミノ酸」と記載されている場合もあります。名称は似ているのですが両者は違うものです。

「アミノ酸液」は脱脂加工大豆など植物性のタンパク質を酸分解したものです。グルタミン酸、アスパラギン酸、プロリン、アラニンなどのうま味成分の元であるアミノ酸を多く含んでいる液体調味料です。

一方、調味料としての「アミノ酸」はグルタミン酸ナトリウムであり、微生物の働きによって糖蜜やでんぷんから作られます。原料として「アミノ酸液」が使われ、添加物として「アミノ酸」が使われていると見ることもできます。

醤油を味わう

醤油レシピ集

醤油蔵を探す

もっと醤油を知る

もどる