木桶の数

木桶で醤油を仕込む蔵元の数は少ないが一定数は残っている。100社程度は残っていると感じているが、生産する醤油の全量を桶仕込みというのはとても少ないとはず。桶・プラスチックタンク・コンクリートタンク・屋外タンクなどを組み合わせて使用している蔵元が多く、商品の種類によって使い分けていたりもする。

木桶の保有数が多いメーカーとしては、小豆島が取り上げられることが多い。盛田(旧 マルキン忠勇)は300本以上の木桶を有している。

関連・参考ページ

醤油を味わう

醤油レシピ集

醤油蔵を探す

もっと醤油を知る

もどる