自家製のアミノ酸

醤油の原料としてつかわれるアミノ酸液。大豆などの穀物を塩酸などで加水分解して抽出するうま味の液体なのだが、現代では専業メーカーから購入することが一般化している。ただ、一昔前は自社でアミノ酸液からつくっていたという話も聞く。塩酸を高温で扱わないとならないことから、その危険性と強烈な臭いを発するので住宅地が近くにある工場などでは継続が難しくなってきて製造をやめたという声も。

関連・参考ページ

醤油を味わう

醤油レシピ集

醤油蔵を探す

もっと醤油を知る

もどる