出荷量

醤油の生産量は減少傾向にある。1世帯当たりの購入量、醤油メーカー数も併せて減少傾向にあり、1995年くらいからの20年で出荷量は3割減少している。つくり手に話を聞いても、「昔は一升瓶6本くらいを配達していたことがあったけど、今ではないよなぁ〜」とうぶやく。大家族で食卓を囲み、朝昼晩とお米と醤油をたくさん使う煮物などが並んでいた時代とは変わってきていることは確か。一方で、醤油をつかっただし醤油などの加工品や海外への輸出は伸びている。詳細なデータは醤油情報センターで公開されている。
https://www.soysauce.or.jp/arekore/index.html

関連・参考ページ

醤油を味わう

醤油レシピ集

醤油蔵を探す

もっと醤油を知る

もどる