ハシゴ

桶で仕込む場合は高さが2メートルくらいの大桶を使う場合が多い。諸味を撹拌するときなど桶の上から覗き込んだり、桶の上部に板を渡してそこに立って作業を行う。ハシゴは欠かせない存在。

また、桶の上部の高さに合わせて床をはる場合もある。その際は作業はしやすいが桶の移動ができなくなってしまうことや桶と桶の間に入ることが容易ではないので、桶の修繕の時などに頭を悩ますことも多い。

関連・参考ページ

醤油を味わう

醤油レシピ集

醤油蔵を探す

もっと醤油を知る

もどる