登録
メールアドレスを入力ください。

解除
メールアドレスを入力ください。

[職人醤油 vol.44] あれから1ヶ月。八木澤商店。

2011.04.12


職人醤油の高橋万太郎です。


東北地方太平洋沖地震で被災されました皆様にお見舞いを申し上げますとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。

今回の震災は、本当に他人事ではありませんでした。
これは誰もが感じたことだと思いますが、特に私が最初に見たニュース映像が、
岩手県の陸前高田の様子だったことは、この上ない衝撃だったのです。

岩手県陸前高田市。
職人醤油に初期からご参画いただいている「八木澤商店」の蔵がある土地です。
まちの大半が津波の被害を受けました。ニュースでも度々取り上げられていたので、
ご覧になった方も多いと思います。

テレビ画面に「陸前高田」と表示され、まちの様子の映像が流れていました。
八木澤商店を訪れた際に、数百メートルしか離れていない海岸から日本海を眺めたこと。
河野通洋専務の地元の仲間たちと夕食をご一緒させていただきながら、
「陸前高田はいいとこだ!こんなに素晴らしい自然と仲間がいる!」と皆で盛り上がっ
ていた様子が一瞬で思い出され、「本当に、この映像が陸前高田か?!」と・・・

あれから1ヶ月。

八木澤商店のホームページにメッセージが掲載されました。
是非、ご覧いただきたいです。

▼ 八代目物思いにふける「それが僕の生きる道だ」
http://www.yagisawa-s.co.jp/hatidaime/index.html

ここにもあるように、「復興は若い手で!」との想いから、通洋社長への交代を経て、
そして予定通り、4月に新入社員を迎え入れ、復活宣言をされました。

新社長の河野通洋社長が、「必ず再建させる!」と言われるのですから、
私としても職人醤油としても、何が何でも協力していきたいと考えています。

ただ、ご存知の方も多いと思いますが、醤油造りは時間がかかります。
普通に原料を仕込んでも搾るまでに1〜2年。今回の場合は、事務所を構えて工場を構えて、
製造設備を整えてからのスタートになります。ましては、醤油造りの主役である微生物たちも
200年連れ添った微生物たちとは違う・・・新たなスタートというわけです。

最初に搾れるのがいつになるか?
そして、これが八木澤の醤油だと納得するまでに
どれほどの時間がかかるか容易に想像することもできません。

その日を信じて、私たちは、「細く長く」サポートを続けたいと考えています。
もちろん、「太く長く」が最良ですが、「太く短く」になってしまうくらいなら、
「細く長く徹底的に」サポートさせていただきたいと考えています。

どうか皆様も一緒に長く長くサポートしていただけますと幸いです。


(追伸)
通洋社長のご子息の通明さん(11歳)と千乃さん(7歳)から、こんな素敵なお葉書をいただきました。



通洋社長が9代目に就任したばかりですが、将来の10代目である通明さん。
きっと八木澤商店は復活する!そう確信するのは私だけではないはずです。



-----------------------------------------------------------
▼ 4月16日(土)17日(日)西武池袋本店にて展示販売会を行います!
-----------------------------------------------------------

西武池袋本店の6階に、
ギフトに特化した専門エリアがあります。

「ビーマイギフト」

1年前にスタートをした取組で、職人醤油も当初から並べていただいています。
ギフトに特化して西武のバイヤーさんがそろえた品々はどれもセンスに溢れ、
それらが一箇所に集まっていると圧巻です。

そのような中で、
「正直、ここまで醤油が好評を博するとは・・・予想外でした!(笑)」と、
担当の方に嬉しいコメントをいただき、4月16日(土)17日(日)に
出張職人醤油をさせていただくことになりました。

私(職人醤油 代表 高橋万太郎)が40種類の醤油と共に、
ビーマイギフトコーナーにて展示販売を行います。

利き醤油もできるように準備していきたいと思いますので、
お時間のある方は是非お立ち寄りいただけますと幸いです。


日程 : 2011年4月16日(土) 17日(日)
会場 : 西武池袋本店 【6階】中央ゾーン

*6階の「ビーマイギフト」コーナーです。
 食品売り場等のフロアではないのでご注意を!


また、メールさせていただきます!


------------------------------------------------------
[配信部数] 2,115

もどる

入門セットで、利き醤油

醤油が主役になるレシピ集

醤油の蔵元を探す

醤油を知って楽しむ一冊