登録
メールアドレスを入力ください。

解除
メールアドレスを入力ください。

[職人醤油通信 vol.034]新蔵登場!愛知県の中定商店。

2010.09.03

職人醤油の高橋万太郎です。こんにちは。


職人醤油に新しい蔵が登場しました。
愛知県の武豊町にある中定商店です。


つくっているものは溜(たまり)醤油。


一般的に流通している
濃口醤油の原料が、大豆・小麦・塩なのに対し、
中定商店の溜醤油は、【大豆・塩】のみ。


大豆に含まれている成分であるタンパク質が、
うま味成分であるアミノ酸に変化するのですが、
その割合が多いために、うま味が強くコクがある濃厚な醤油です。


中部地方にお住まいの方には当たり前の存在かと思いますが、
中部地方以外の地域では馴染みが薄いかもしれません・・・


そんな溜醤油ですが、
群馬県の直営店で最近こんな声をいただきます。

数種類の醤油を味比べしていただくと、
溜を、「懐かしい味がする・・・」と言われるのです。


よくよくお話を伺うと、
「昔は家で味噌と醤油をつくっていたけど、その時の味がする気がする・・・」
といわれるのです。


もちろん、地域差であったり、
各家庭での仕込み方の違いなどもあると思いますので、
一概に昔の醤油が溜に近いと言い切ることは出来ないと思います。


ただ、確かに醤油の造り方は味噌の造り方に似ています。
濃口醤油の造り方と比べると、
むしろ味噌の方に近いかも・・・とも思うほどです。


今回の中定商店さんの蔵紹介のページでは、
溜醤油の造り方の工程を詳しくご紹介しています。


是非、ご覧いただけますと幸いです!


▼ 中定商店
http://www.s-shoyu.com/nakasada/index.html

*中定商店の100ml醤油は現在製作中です。
 近日中に完成予定ですので、しばらくお待ちください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ お客様からの声


▼ 古谷 史織 さま(調味料マイスター)

--
私は、調味料を勉強していくうちに出会ったお酢やさんから職人醤油を
教えていただき、2〜3年ほど前から楽しく拝見させていただいております。
また、ひょんなきっかけから岡本醸造さんから"ひしおみそ"を送って
いただき、そこで修行をされた方が新たな挑戦に取り組まれているという
事を知り、いつも陰ながら応援しておりました。

醤油80人アンケート結果、拝見させていただき"混合"が上位に食い込んで
いたのがとても印象深かったです。今回の食べ比べは、醤油のみで食べ比べたものですか?
醤油はそのままや食材と合わせた際や、煮たり、炒めたりすることで
それぞれ味わいが変わってくると思うので、好みや調理に応じて使い分けるのも
難しいものだと私は思います。だからこそ、それを選んだり、興味を持って
もらうための情報発信が必要だと感じていますし、それを説明できるだけの
知識も私は習得したいと思い、いつもこちらのサイトを参考にさせていただいて
いました。
--

*古谷 史織さんのブログ(まいにち うま味日記)
調味料のお話や自家菜園での野菜の近況報告など、食に関するテーマが
詰まったブログ。トマトの写真がとっても綺麗です。
http://chomiryo.exblog.jp/

*古谷 史織さん考案の白醤油を使ったレシピ
http://www.aichi-iic.or.jp/co/otaya-jouzou/cook01/ckq8401.html
http://www.aichi-iic.or.jp/co/otaya-jouzou/cook01/ckq9101.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ お客様のブログに掲載いただきました!


▼ りこの ちゃちゃっとレシピ

店舗にお越しいただいたお客様のブログ。お子様が卵かけご飯が大好き
とのことで、お買い上げいただいたのですが、肝心の卵がなかったそうで・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/riko_0929_riko/18580221.html



▼ 廣瀬ちえの「食を通じて幸せを分かち合う」ブログ

愛知県で食にこだわりのある方の集まりにご招待いただき、醤油イベントを
開催させていただいたのですが、そこで出会った料理教室を主宰される
廣瀬ちえさん。後日、群馬までお越しいただきました。
http://ameblo.jp/hirose-chie/entry-10622441101.html



▼ 赤城南面の地中海

店舗にお越しいただいたお客様のブログ。同じ前橋市で生産者の
顔が見える「安心・安全のワイン」を中心に扱う酒屋さんのご主人。
http://blog.livedoor.jp/chicyukai014vino/archives/51515145.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 城 慶典の奮闘記


桶の修繕を終えて、麹室(こうじむろ)の建設に着手しています。
工場内の物置をリフォームするとのことですが・・・どのように姿を変えるのか?

*011.麹室(4)
http://www.s-shoyu.com/jo/index.htm



◆ 黒島 慶子の醤油日記 (小豆島からの醤油レポート)

黒島さんによる小豆島からの醤油レポートを連載開始しています。
醤油の一大産地になっている小豆島。醤油の発酵は終わっているようですね。
デザイナーでもある黒島さんの写真はとっても綺麗。
醤油蔵の中って薄暗いので写真を撮るのが難しいのです・・・

*醤油ソムリエール 黒島慶子の醤油日記
http://www.s-shoyu.com/kuro/

----------------------------------------------------
[配信部数] 1,629

もどる

入門セットで、利き醤油

醤油が主役になるレシピ集

醤油の蔵元を探す

醤油を知って楽しむ一冊