登録
メールアドレスを入力ください。

解除
メールアドレスを入力ください。

[職人醤油 vol.49] 東急ハンズ渋谷店に職人醤油出現。

2011.09.09

職人醤油の高橋万太郎です。こんにちは。


東急ハンズの渋谷店に、
職人醤油コーナーが出現しています。


今週の火曜日に商品のセッティングの手伝いに伺ってきたのですが、
昔使われていた木桶と共に約40種類の銘柄が並び、VTRまで流れています。


このVTRについては、前回の職人醤油通信でもご紹介させていただきましたが、
群馬県にある岡直三郎商店さんに協力いただいて撮影した映像です。

ちょっとした旅番組風な構成になっていて、
大間々駅の看板からズームアウトして、
「大間々駅に到着しました!」と私が一言。

そのまま歩きながら色々話をしつつ
フレームアウトしていくというような、
改めて見返してみると、ちょっと恥ずかしい感が否めません・・・(笑)


ただ、岡直三郎商店の岡社長や金子工場長が
醤油を仕込む木桶や熟成過程について解説している様子は必見。
醤油が発酵して「ぷつぷつ」いっている様子は、
よくぞ綺麗に撮れたな!と思えるほど。是非ご覧いただけましたら幸いです。



週末の9月10日(土)11日(日)には売り場に私(高橋)も立つ予定で、
この日に限ってはいくつかの銘柄の味比べもしていただけます。

両日とも11時〜18時の間は確実におりますので、
醤油のご説明などゆっくりじっくりさせていただきます!

お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りいただけますと幸いです。


東急ハンズ 渋谷店
http://shibuya.tokyu-hands.co.jp/info/index.html


--


それと、ご案内ついでにもう一つ。


新宿の伊勢丹にて9月7日(水)〜20日(火)にかけて、
「飯碗47のチ・カ・ラ〜47都道府県のつくり手からの贈りもの〜」が
開催されています。


日本人のソウルフードである「お米を美味しく食べる」をテーマに、
「一人ひとり自分の飯碗を持つ日本独特の文化」と
「日本全国に散らばる陶磁器や漆器の伝統」に着目したオンリーアイ企画。


47都道府県の作家さんによるご飯茶碗。
それらが一同に揃うイベントで、
それらの演出役として職人醤油が脇を固めています。


これだけの茶碗が一同に揃う機会はとっても稀だと思います。


表には出てきませんが、茶碗にぞっこんというか、
マニアの域に達しているバイヤーさんがいて、
その演出方法を考える人がいて・・・

多くの人の想いが詰まったイベント。
だから、きっと素敵な空間になっているはず!


私も週末に伺う予定をしているのですが、
とても楽しみにしています。

-----

飯碗47のチ・カ・ラ〜47都道府県のつくり手からの贈りもの〜

■ 9月7日(水)〜20日(火)
■ 新宿 伊勢丹 本館5階=ザ・ステージ#5
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/living_art/index.jsp

-----


また、メールさせていただきます。

------------------------------------------------------
[配信部数] 2,213

もどる

入門セットで、利き醤油

醤油が主役になるレシピ集

醤油の蔵元を探す

醤油を知って楽しむ一冊