溜醤油の仕込みをするときに、重石として石が使われることがある。溜醤油は仕込み水の割合が少ないので、撹拌(かきまぜる作業)ではなく、重石を置いて圧力をかけることで液体の対流を促す。溜醤油は中部地方が主産地で、八丁味噌などでも同じような製法にも通じるところがある。

関連・参考ページ

醤油を味わう

醤油レシピ集

醤油蔵を探す

もっと醤油を知る

もどる